地蔵院

地蔵院

徳島県徳島市名東町1-335

平安時代初期の弘仁年間(810年 - 824年)に空海(弘法大師)が四国巡錫の折に女人の出産の安産を願い、地蔵菩薩を安置したことが始まりといわれている。

江戸時代には徳島藩の庇護を受け、藩主蜂須賀家の安産祈願所となった。現在も安産祈願の参拝者が見られる。

以上ウィキペディアより。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E8%94%B5%E9%99%A2_(%E5%BE%B3%E5%B3%B6%E5%B8%82)



地蔵院

s-公太郎 (1)

髪が伸びてうっとおしくなってきたので散髪へ。

せっかく外出したので食べたいものを食べることに。公太郎へ。

s-公太郎 (3)
肉入り小からあげセット卵入りを注文。

うむ。中毒性のある味。

s-地蔵院 (1)
実家で公太郎を消化したのち、寺巡りへ。

阿波六地蔵二番札所、地蔵院に来ました。

s-地蔵院 (2)
池。

桜の時期はきれいなんでしょうね。

s-地蔵院 (3)

s-地蔵院 (4)
手水舎。

s-地蔵院 (5)
古墳がありますね。

s-地蔵院 (6)
絵馬が見えます。

s-地蔵院 (7)
お地蔵さん。

s-地蔵院 (8)
大師堂は工事中。

s-地蔵院 (9)

s-地蔵院 (10)
こちら、安産祈願で有名ですね。

現状私には縁のない話ですが。誰か嫁に来てください。