大森神社

大森神社

東京都大田区大森北6-32-12

天正年間の創建と伝えられる。当時この辺りは海辺であり、里人達は漁業をもって生活をしていた。ある時黄金色に輝く像が岸辺に流れつき里人達は畏れて沖へ流すこと三度に及んだが元の場所に寄り来たるので社を建てて、この像を祀ったのが当社の起源といわれている。そのため、この社を寄来明神と称し、また寄来神社と称した。明治元年に神祇伯 白川資訓王より大森神社の社号並びに額面を賜わり、その後昭和7年10月大東京都実現の折に大森神社と公称するようになった。

以上東京都神社庁ホームページより。

大森神社

徳島駅
出張のため家を出るも、雪。

飛行機飛ばないと困る。

宝ラーメン
無事空港に着き、どうやら飛行機も飛びそうなので軽く宝ラーメンを食べる。

あー油美味いわー。

平和島
ホテルのチェックインまで時間あるので神社を巡ります。

京急平和島駅で下車。

大森神社 (1)
環七沿いに進むと神社が。

大森神社 (2)
木の神様を祀る珍しい神社。

大森神社 (3)
今回荷物が重いのでデジカメは持ってこずスマホカメラでの撮影。

なんか違和感あるわ。

大森神社 (4)
手水舎

大森神社 (5)
鮮やかな赤い本殿。

大森神社 (6)
社務所はカーテンしまってましたが、インターホン押すと対応してもらえました。

環七沿いに北上し、次の神社を目指します。