「中国・四国地方の御朱印」
香川県の御朱印

白峰宮

 ←防府天満宮 →那古野神社
白峰宮

香川県坂出市西庄町1719番地

白峰宮(しらみねぐう)は、香川県坂出市に鎮座する神社。明ノ宮(あかりのみや)とも。旧社格は県社。

保元の乱(1156年)によって讃岐国へ配流された崇徳上皇は、長寛2年(1164年)に崩御するまでの9年間を讃岐で過ごした。上皇の崩御後、遺体を当地の清水に浸しておいたところ毎夜この辺りから神光が輝いたことから、二条天皇の宣旨を受け長寛2年(1164年)に造営されたと伝える。後嵯峨天皇の時代には荘園などが施入されている。

江戸時代には崇徳天皇社野沢井宮・崇徳天皇明の宮などと呼ばれ、金華山妙成就寺摩尼珠院と一体の存在として四国八十八箇所の七十九番札所であった。

摩尼珠院は行基が創建し、空海(弘法大師)が再興したと伝えられ、崇徳上皇もよく訪れたという。崇徳天皇社が創建されてからしばらく後、後嵯峨天皇の宣旨によりその別当寺となり「天皇寺」と称するようになった。

しかし、明治の神仏分離の折、崇徳院御霊は京都白峯神宮へと戻り、崇徳天皇社は白峰宮となり、天照大神と金山御神体カナヤマビメとカナヤマビコを祀る神社となっている。 また、その時に摩尼珠院は廃寺とされたが、明治20年に筆頭末寺の高照院がその跡に移転し、天皇寺を再興して札所を引き継いだ。現在、白峰宮の三ツ鳥居(三輪鳥居)から社殿に向かう参道の両脇に天皇寺高照院の境内がある。なお、三ツ鳥居には享保19年(1734年)衆力合成惣氏子中と刻まれている。

以上ウィキペディアより。

白峰宮
さぬき十五社巡りの一社です。

白峰宮 (2)
あけましておめでとうございます。

今日は三重までツーリングしようかと思っていたんですが、出発直前(午前1時)に友人から連絡が来たので取りやめ。

大麻比古神社で初詣して、マクドナルドで朝6時まで滞在、帰宅して昼まで寝たことで、当初予定が大幅に崩れたことから、目的地を変更し、坂出の白峰宮に来ました。

こちらの神社、以前に参拝したことがあるんですが、授与所が留守だったのでご朱印はいただいてないんですよね。

白峰宮 (1)
三輪鳥居。珍しいですね。

崇徳天皇の文字があります。

s-崇徳院
崇徳天皇。怨霊と化してます。

白峰宮 (3)
元旦ということもあり、初詣客がいますね。

白峰宮 (6)
ネコ。

白峰宮 (7)
首輪があるため飼い猫の様子。

白峰宮 (8)
手水舎。水が冷たい。

白峰宮 (9)

白峰宮 (10)
授与所に人が二人おり、御朱印をお願いすると、家に戻って対応してもらえました。

ダウンジャケットの上に、MA-1ジャケットを着てきましたが、寒いです。九州ツーリングで雨に打たれて凍死しかけたことを思い出しました。やっぱ1月は寒い。

白峰宮 (12)
暖をとるためにすき家で豚汁おしんこセットを注文。美味いわー。

タイツ+チノパン+レインコート着用でしたが、帰宅してもまだ足が凍えてました。

次の連休も神社巡りをしようと思っていましたが、寒さ対策を考える必要がありますね。雨に打たれたら死にますし。




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 東北の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 関東地方の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 中部地方の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 近畿の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国・四国地方の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 九州の御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png 東北の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 関東地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 中部地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 近畿の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 中国・四国地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 九州の御朱印
【防府天満宮】へ  【那古野神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【防府天満宮】へ
  • 【那古野神社】へ