薫的神社

薫的神社

高知県高知市 洞ヶ島町5-7

一、御神徳 学問の神、芸術、武術にも優れ苦難の生涯を経たことから、勝運の神様として信仰されその御神徳は広大無辺である。

一、御社号 明治三年に洞ヶ島(ほらがしま)神社と称し、昭和二十四年十一月、大神様の御名を冠して、薫的神社と改称した。一般には常に「薫的さん」の名で親炙されている。

以上ホームページより。

薫的神社

薫的神社 (1)
入明駅からすぐにあります。

薫的神社 (2)
吉田茂総理大臣が書いているそうです。すごい。

薫的神社 (3)
工事してますね。

薫的神社 (6)
淡島さまや!日本人形の大群を思い出して恐怖する。

薫的神社 (4)

薫的神社 (5)
小津神社と薫的神社の御朱印をいただこうと社務所に行くと、宮司さんは外出中。

書置きをいただこうとすると、なにやら様子がおかしい。

「日付が間違えてます。郵送でお送りしましょうか?」

書置きの日付が平成27年になっていたようです。郵送でいただくのも手間をかけて申し訳ないので、このままいただきました。

この後、特急で帰りました。友人から誘われたので夜は飲みに繰り出しました。25時ごろ解放されました。満身創痍です。