二見興玉神社

二見興玉神社

三重県伊勢市二見町江575

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)は、三重県伊勢市二見町江にある神社である。旧社格は村社で、現在は神社本庁の別表神社。境内の磯合にある夫婦岩(めおといわ)で知られる。

猿田彦大神と宇迦御魂大神(ここでは神宮外宮の豊受大神の別名とされる)を祭神とする。

概要
夫婦岩の沖合約700メートルの海中に沈む、祭神・猿田彦大神縁の興玉神石を拝する神社である。

猿田彦大神は天孫降臨の際に高天原と豊葦原中津国の間の道案内を務めたことから、「道開き(導き)の神」といわれている。この神の神使は蛙で、神社参拝の後に神徳を受けた人々が神社の境内に蛙の塑像を献納するため、境内には無数の蛙像が並んでいる。これは「蛙」の「カエル」に「無事に帰る」「貸した物が還る」「お金が返る」の「カエル」を掛けた 験担ぎである。

三重県では2番目に参拝者の多い神社であり、2013年(平成25年)には265万7590人が参拝している[1]。

以上ウィキペディアより。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E8%A6%8B%E8%88%88%E7%8E%89%E7%A5%9E%E7%A4%BE#%E5%A4%AB%E5%A9%A6%E5%B2%A9



二見興玉神社

伊勢の海 (1)
海まで来ました。海岸沿いの道は走っていて気持ちいいですね。

伊勢の海 (2)
目的の神社がどこにあるのかわからんけど。

二見興玉神社 (1)
通り過ぎてました。夫婦岩神社=二見興玉神社なのね。別もんかと思ってスルーしてしまってました。

二見興玉神社 (3)

二見興玉神社 (4)
夫婦岩という景勝地があるようですね。

二見興玉神社 (5)
どこにあるんやろか・・・テトラポットしか見えないが。満ち潮で沈んでるのかな?

二見興玉神社 (6)
海岸沿いに奥へと進みます。

二見興玉神社 (8)
あ、夫婦岩あった。

二見興玉神社 (9)
蛙の手水舎。

二見興玉神社 (10)
この蛙に水かけたら願いがかなう模様。

二見興玉神社 (12)
工事中やな。

二見興玉神社 (13)
秋に完成する模様。

二見興玉神社 (11)
もっぺん近くから夫婦岩を見る。立派ですな。

アナゴ天丼、伊勢うどん (1)
昼時やし、メシ食うか・・・。ここにしよか。

アナゴ天丼、伊勢うどん (2)
アナゴ天丼と伊勢うどんのセットを注文。ご馳走様でした。

感想:夫婦岩沈んでるわけないやん。すいませんでした。