水尾神社

水尾神社

兵庫県姫路市山野井町1-3

水尾神社(みおじんじゃ)は兵庫県姫路市山野井町にある神社。男山の麓に鎮座している。

古くは伊和大神を祀り、565年から大己貴命を祀ったとされる。
764年(天平宝字8年)6月11日 - 飾磨郡伊和里水尾山(現在の姫路市山野井町)に兵主神を祭祀する。
787年(延暦6年) - 坂上田村麻呂が兵主神を飾磨郡国衙小野江梛本(現在の姫路市本町)に遷座する(現在の播磨国総社)。周辺の民が男山に祠を建てて祀った。このため水尾神社は播磨国総社の元宮といわれている。
1619年(元和5年) - 本多忠政が姫路城を増築する際、神守岡より岡大歳社を遷座し社殿を造営する。
1983年(昭和58年) - 屋台を新調する。
平成?年 - 社殿を新築する。

以上ウィキペディアより。

水尾神社
書置きをいただきました。

男山八幡宮 (1)

男山八幡宮 (2)

男山八幡宮 (3)
水尾神社は男山のふもとにあります。

あと二社鎮座しているので、上っていきます。