中山神社

中山神社

岡山県津山市一宮695

中山神社(なかやまじんじゃ)は、岡山県津山市一宮にある神社。式内社(名神大社)、美作国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
社名は現在「なかやま」と読むが、かつては「ちゅうぜん」「ちゅうざん」と音読みしていた。別称として仲山大明神、南宮とも。

創建
社伝(『中山神社縁由』)では、慶雲4年(707年)4月3日の創建とする。ただし実際には和銅6年(713年)、美作国が備前国から分立した時に吉備中山から勧請を受けて創建されたものとみられている。

概史
貞観6年(864年)に官社となった。『延喜式神名帳』では「美作国苫東郡 中山神社 名神大」と記載され美作国唯一の名神大社に列したほか、美作国一宮として崇敬を受けた。
天文2年(1533年)、尼子晴久の美作攻めの際、境内に陣を置く敵を攻略するために火が放たれ、社殿が焼失した。美作平定後の永禄2年(1559年)、晴久自身によって再建された。
明治4年に近代社格制度において国幣中社に列し、第二次大戦後は神社本庁の別表神社となった。

以上ウィキペディアより。

中山神社

中山神社 (1)
マツダのディーラーからカーナビの更新の案内が来た。そういえば全然アクセラ乗ってないなあ…と思い立って津山に来ました。

中山神社 (2)
津山と言えば八つ墓村とBzの稲葉さんですね。高速ぶっ飛ばしてきたけど、津山市けっこう発展してますね。この神社は山際なので静かですけど。

中山神社 (3)

中山神社 (4)
夏って感じの参道。

中山神社 (5)
天満宮ではないけど牛がいますね。

中山神社 (6)

中山神社
子どもたちが遊んでいます。

中山神社 (8)
楽しそう。

中山神社 (7)

中山神社 (9)

中山神社 (10)

中山神社 (11)
人も少なくて、いい感じの雰囲気でした。