粟井神社

粟井神社

香川県観音寺市粟井町1716番地

粟井神社(あわいじんじゃ)は、香川県観音寺市にある神社。讃岐国苅田郡(後の豊田郡、次いで三豊郡)の式内社(名神大社)。旧社格は県社。藤目山山麓、岩鍋池の畔にある。
境内には約3,000株のアジサイが植えられており、6月下旬にはあじさい祭が開催される。別名の「あじさいの宮」「アジサイ神社」はこのアジサイから呼ばれるようになったという。
以上ウィキペディアより。

粟井神社

粟井神社 (1)
粟井神社、一度近くまで来ましたが、迷子になって参拝を断念した経緯があります。

今日は『あじさい祭り』ののぼりが見えたので、たどり着くことができました。

粟井神社 (2)

粟井神社 (3)

粟井神社 (4)
御朱印は宮司宅にお声掛けしていただきました。ありがとうございました。

粟井神社 (6)
せっかくのあじさい祭りなので、紫陽花の写真を。

粟井神社 (5)
ぽかんと花を眺めながら、人間も、本当によいところがある、と思った。花の美しさを見つけたのは、人間だし、花を愛するのも人間だもの―太宰治「女生徒」より。

太宰は人間失格や斜陽といった長編の作品が有名ですけれど、僕は短編の方が好きです。