スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←宅宮神社 →西照神社
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png 東北の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 関東地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 中部地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 近畿の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 中国・四国地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 九州の御朱印
【宅宮神社】へ  【西照神社】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「中国・四国地方の御朱印」
香川県の御朱印

水主神社

 ←宅宮神社 →西照神社
水主神社

東かがわ市水主1418-1

水主神社

久しぶりに天気のいい日曜日。何をしようか。ネットを見ているとこんな画像を見つけた。

ポスター 2

『夏休みは、寝坊が一番もったいない』

ポスター

『自分の部屋で、人生なんて考えられるか?』

青春18きっぷのポスターに触発され、家を出ることにした。

水主神社

水主神社

通称、「社さん(やしろさん)」。水主と書いて、「みぬし」と読むが、地元では「みずし」と呼ぶ。讃岐最古の延喜式神名帳に記載された社で、創祀は宝亀年間といわれる。応和2年の大干ばつの際に、祈雨の霊験により社号を贈られた。本殿の左右に、熊野三社と国玉神社、本殿後方に孝霊神社があり、四社構成となっている。
境内は県の自然環境保全地域に指定され、付近からは縄文時代、弥生時代の土器など多数が見つかり、古墳が山上にある。また、運慶作の木造狛犬ほか、宝蔵庫には多くの県指定の文化財社宝が納められている。
源義経が進軍中に立ち寄って戦勝を祈り、延歴九年には天台宗の最澄が参詣し、また、弘法大師は閼伽井(あかい)水を掘り水主神社に奉献した。

水主神社 (2)

弥生時代後期、女王卑弥呼の死後、再び争乱が繰り返され、水主神社の祭神倭迹々日百襲姫命は、この争乱を避けて、この地に来られたと伝えられています。姫は未来を予知する呪術に優れ、日照りに苦しむ人々のために雨を降らせ、水源を教え、水路を開き米作りを助けたと言われています。
境内は県の自然環境保全地域に指定され、付近からは縄文時代の石器、弥生・古墳時代の土器が多数発見され、山上には姫の御陵といわれる古墳もあり、宝蔵庫には多くの文化財が納められています。社殿はすべて春日造りで統一されており、社領を示す立石は大内・白鳥町内に今も残っています。
與田寺へ向う途中の弘海寺付近には昔有名な「石風呂」があり、宿屋が栄え、「チンチン同しに髪結うて、水主のお寺へ参らんか。」とこどもたちが歌ったほどにぎやかな土地でありました。

水主神社 (3)

水主神社(延喜式内社)
御祭神 倭迹々日百襲姫命(日本書紀)
夜麻登々母々曽毘売命(古事記)
◎倭迹々日百襲姫命
奈良県黒田慮戸(現在の奈良県磯城郡田原本町黒田)に居を定める。御年七才より黒田を出、八才にて水主宮内に着き給う。成人まで住み給いて農業・水路・文化の興隆成し水徳自在の神と称へられ奈良時代にはすでに神社形成をなしていた。
◎水主三山(熊野三社)
山嶽信仰 増吽僧正が遷宮すると伝えられる。
● 新宮神社(虎丸山)御祭神 伊邪那美命(国生冥界との深き神)
● 本宮神社(本宮山)御祭神 早玉男命(禊祓を司どる神)
● 那智神社(那智山)御祭神 事解男命(龍神(水)・食物豊穣司どる神)
◎水神社 御祭神 水波女命(井戸を司どる神)
◎水主神社別当寺 大水寺(開基は不詳)
水徳山宝珠院神宮寺、寛文年中に大水寺と改める。
本尊は、 阿弥陀如来(円光寺へ)
不動明王、二童子(与田寺へ)
十一面観音(坂手・観音寺へ)
● 江戸末期まで、神仏混合 
● 明治元年3月、神仏分離令
● 明治2年2月25日、正式に廃寺となる。
◎伝教大師 最澄(767~822)
延暦9年(24才の時)水主神社・大水寺に参籠する。
比叡山延暦寺創建す。(22才の時)天台宗
◎弘法大師 空海(774~835)
水主神社境内地に於て閼伽井水を掘り水主神社に奉献する。
高野山金剛峰寺・善通寺・真言宗 (現在の閼伽の井戸)

水主神社 (4)

水主神社 (5)

水主神社 (6)

うつぼ船
 社伝によると今から二千余年前水主神社御祭神倭迹々百襲姫命都皇居(今の奈良県桜井市黒田)幼き頃より神意を伺いまじない、占い、知能のすぐれた御方と言われ、都皇居に於いて塵の交なく人もなき皇居の黒田を出られお船(うつぼ船)に乗りまして西へ西へと渡のままに播磨灘(今の東かがわ市引田安堵の浦)に着き水清き所を求めて今の水主の里宮内にお着きになり住まわれ(ここを大内という)土人に弥生米を与えて米作り又水路を開き雨祈で雨を降らせ文化の興隆をなされた御人といわれる。

水主神社 (8)

水主神社 (9)

水主神社 (11)

こんな立札が。

水主神社 (10)

台風の影響で倒木が。奥に鳥居があるのがわかりますかね?工事のため入れなくなっていました。

水主神社 (7)

社務所不在でしたが、電話すると宮司さんが来てくれました。お手数おかけしました。ありがとうございました。

道路 (2)

星越峠の写真。夏って感じが出ていたので撮影。道中で2匹のニホンザルがいましたが、撮影しようとすると逃げられました。そんな逃げなくてもいいのに。

道路

ツーリングまっぷるに『峠には二体の首無地蔵』との表記がありましたが、気づきませんでした。恐いからやめてくれよ。

ジュース

エナジー系スポーツ炭酸飲料でチャージして帰るよ!!天気にも恵まれて快適な神社巡りでした。




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 東北の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 関東地方の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 中部地方の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 近畿の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 中国・四国地方の御朱印
総もくじ 3kaku_s_L.png 九州の御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png 東北の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 関東地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 中部地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 近畿の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 中国・四国地方の御朱印
総もくじ  3kaku_s_L.png 九州の御朱印
【宅宮神社】へ  【西照神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【宅宮神社】へ
  • 【西照神社】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。