諏方神社

諏方神社

荒川区西日暮里3-4-8

JR山手線・京浜東北線・営団千代田線「西日暮里駅」 徒歩3分
JR山手線・京浜東北線「日暮里駅」 徒歩7分

諏方神社

 元久二年の創立で、豊島左衛門尉経泰が勧請。文安年間に太田道灌神領を寄進し、徳川時代神領を賜わり、寛永十二年社殿を現在の地に御遷座し、明治になり日暮里・谷中の総鎮守の神社として名高く、八月の大祭には百軒近く露店が並ぶ。

諏方 (7)

諏方 (2)

諏方 (5)

諏方 (6)

諏方

諏方 (3)

諏方 (4)

こういう木々がうっそうした神域、雰囲気が良くて好きなんですが、蚊がいますね。