北谷稲荷神社

北谷稲荷神社

東京都渋谷区神南1丁目4−1

正確な創建年は不明である。ただし、1660年(万治3年)に大破して再建した際の棟札や、武蔵国の地誌「新編武蔵風土記稿(1810年起稿 - 1830年完成)」に「文明年間(1469年 – 1486年)、駿河より移りし時其の邸内の艮(ごん、八卦の方角で東北)の方に勧請(かんじょう、祭神の分霊)せり」などの記述があることから、早ければ1469年(文明元年)頃には現在の場所に創建されていたと推定される。[1]

1997年、菊竹清訓建築設計事務所によるデザインで竣工し、現在のモダンな外観となった。

以上ウィキペディアより。  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E8%B0%B7%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE



北谷稲荷神社


ビルのような、近代的な神社。