青森縣護國神社

青森縣護國神社

青森県弘前市下白銀町1-3

護国神社は、12代藩主承昭によって箱舘戦争の戦没者慰霊のため1870年(明治3年)に創建されました。
1910年(明治43年)3月に弘前招魂社として現在地に移築され、1936年(昭和11年)8月に青森招魂社となり、1939年(昭和14年)4月に一府県一社を原則とした内務大臣指定護国神社となりました。
護国神社には、明治維新後の数々の戦争によって、日本の平和と自然、愛する家族を護るために亡くなられた、青森県出身の2万9171柱の御霊(英霊)が神として祀られています。

以上、弘前公園ホームページより。 http://www.hirosakipark.jp/505.html



青森県護国神社
護国神社の墨書きはかっこいいですね。

青森護国神社大鳥居

青森護国鳥居

青森護国

弘前城

弘前城。桜の時期に行きたかったなあ。