2017年02月

綱敷天満宮

綱敷天満宮

兵庫県神戸市須磨区天神町2丁目1−11

綱敷天満宮(つなしきてんまんぐう)は、兵庫県神戸市須磨区にある神社(天満宮)。旧社格は村社。

由緒
創建は菅原道真が大宰府への左遷の途上で立ち寄りその際に地元の漁師たちが綱で円座を作ったという伝承から、天神信仰の広まりに合わせて979年(天元2年)に祀られたことに始まるとされている[1]。なお、他の綱敷天満宮と同様の伝承が遺されている。

以上ウィキペディアより。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%B1%E6%95%B7%E5%A4%A9%E6%BA%80%E5%AE%AE_(%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82)



綱敷天満宮

綱敷天満宮 (1)
須磨に来ました。神社参拝します。

綱敷天満宮 (2)
受験シーズンは過ぎてるので、参拝客もひと段落しているであろう天満宮。

綱敷天満宮 (3)

綱敷天満宮 (4)
天満宮といえば梅。

綱敷天満宮 (9)
東風吹かば匂い起こせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ

綱敷天満宮 (7)
思うつぼ…?

綱敷天満宮 (5)
母子像。

綱敷天満宮 (8)
菅公(子供時代)

カンコー学生服って菅公のことなんですね。流石学問の神。

綱敷天満宮 (12)
波乗り祈願・・・?

流石港町神戸。

綱敷天満宮 (13)
天満宮恒例なで牛

綱敷天満宮 (14)
なすのこしかけ・・・?

腰掛けて祈願しておきました。

綱敷天満宮 (10)

綱敷天満宮 (11)
敷地は広くないですけど、面白いオブジェがいっぱいの神社でした。

須磨水族園 (8)
参拝後、本来の目的地である須磨水族園へ。

須磨水族園 (2)
ちんあなご

須磨水族園 (3)
子供連れでいっぱいです。アシカパン食べて休憩。

須磨水族園 (15)
ペンギン

須磨水族園 (17)
争うペンギン

楽しかったです。ペンギンかわいいなあ。

晩御飯
晩ごはんは満場一致でさかなになりました。

寿司はおいしいです。