更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 02

【  2016年01月  】 

歌舞伎稲荷神社

東京都の御朱印

2016.01.23 (Sat)

 歌舞伎稲荷神社東京都中央区銀座4-12-15仕事の関係で上京。銀座歌舞伎座にきました。年明けに、こちらの稲荷神社の御朱印の情報を耳にしたのでさっそく参拝に来たわけです。歌舞伎座の横に鎮座しておりますので、人の往来も多いです。  歌舞伎座タワーの立替の際に、不幸が相次いだのはこの神社の祟りという話があったようですが、神社からしたらいい迷惑ですよね。たまたま重なっただけでしょうに。御朱印はお土産やさんでいた...全文を読む

PageTop▲

石津太神社

大阪府の御朱印

2016.01.10 (Sun)

 石津太神社大阪府堺市西区浜寺石津町中4丁12-7石津太神社(いわつたじんじゃ)は、大阪府堺市西区にある神社である。旧社格は村社。同市堺区石津町の石津神社(いしづじんじゃ)とともに、式内小社「和泉国大鳥郡 石津太神社」の論社であり、どちらも「日本最古の戎社」を称している。この地は元は浜辺であり、伝承では、伊奘諾命・伊奘册命によって流された蛭子命がこの地に漂着し、携えてきた五色の神石を置いたという。蛭子命が...全文を読む

PageTop▲

宿院頓宮

大阪府の御朱印

2016.01.10 (Sun)

 宿院頓宮大阪府堺市堺区宿院町東2丁1-6宿院頓宮(しゅくいんとんぐう)は、大阪府堺市堺区にある頓宮・神社である。住吉大社の御旅所として設置され(年代不詳)、住吉の「宿居」から転じて「宿院」と呼ばれるようになったと言われる。古くから夏の大祓日に住吉大社から神輿を迎え、境内西側にある飯匙堀で「荒和大祓神事」が行われてきた。明治以降は大鳥大社からも神輿の渡御が行われるようになり、国境の町「堺」を象徴する、摂...全文を読む

PageTop▲

開口神社

大阪府の御朱印

2016.01.10 (Sun)

 開口神社大阪府堺市堺区甲斐町東2丁1-29開口神社(あぐちじんじゃ)は、堺市堺区にある神社である。通称「大寺」(おおてら)。地元では「大寺さん」とよばれ親しまれている。堺南組(大小路以南)の氏神社。式内社で、旧社格は府社。社伝には、神功皇后の三韓征伐の帰途、この地に塩土老翁神を祀るべしとの勅願により創建されたと伝える。また延喜式神名帳に和泉国大鳥郡24座のうちの一社として記載されていて、この延喜式神名帳...全文を読む

PageTop▲

神明神社

大阪府の御朱印

2016.01.10 (Sun)

 神明神社大阪府 堺市堺区 栄橋町2丁目1-22朝の5時代に火災報知機が鳴ってびっくりして飛び起きました。「1階で火災が発生しました。避難してください。エレベーターは使用しないでください。」慌てて逃げようとしましたが、誤報でした。安心して二度寝しました。堺で焼死とかシャレにならんですからね。ホテルを出発し、堺市の神社を巡ることに。駅前の神明神社に来ました。ここは駅の真裏なのでアクセスいいですね。堺って海...全文を読む

PageTop▲

泉穴師神社

大阪府の御朱印

2016.01.10 (Sun)

 泉穴師神社大阪府泉大津市豊中町1-1-1泉穴師神社(いずみあなしじんじゃ)は、大阪府泉大津市豊中町にある神社。『延喜式神名帳』に掲載されている和泉国和泉郡泉穴師神社に比定されている。和泉五社の一つで和泉国二宮。社伝によると、当社は白鳳年間に創建されたとするが、神功皇后の時代に創建されたとも神武東征の際に始まるとも言われ定かではない。天平10年(738年)の和泉監正税帳(『正倉院文書』)によると、聖武天皇から...全文を読む

PageTop▲

淡嶋神社

和歌山県の御朱印

2016.01.10 (Sun)

 淡嶋神社和歌山県和歌山市加太116淡嶋神社(あわしまじんじゃ)は和歌山県和歌山市加太にある神社。加太淡嶋神社、加太神社とも。全国にある淡島(嶋)神社・粟島神社・淡路神社の総本社である。式内社「加太神社」の比定社の一つ(もう一社は加太春日神社)。旧社格は郷社。2月8日の針祭、3月3日のひな流しなどでも有名だが、特筆すべきはに境内一円に奉納された2万体ともいわれる無数の人形であり、その様はひとえに壮観である。...全文を読む

PageTop▲

北畠神社

三重県の御朱印

2016.01.06 (Wed)

 北畠神社三重県津市美杉町上多気1148北畠神社(きたばたけじんじゃ)は、三重県津市美杉町上多気にある神社。国の史跡「多気北畠氏城館跡」に鎮座し、初代伊勢国司として南朝奉護に尽くした北畠顕能を主祭神とする。建武中興十五社で唯一、近世以来の由緒を持つ。由来書によれば、北畠具房の4代孫鈴木孫兵衛家次が寛永20年(1643年)3月、旧縁の地に小祠を設けて北畠八幡宮と称したのが創祀という。ただし、当初は八幡神の勧請のみ...全文を読む

PageTop▲

川口白山比咩神社

三重県の御朱印

2016.01.05 (Tue)

 川口白山比咩神社三重県津市白山町川口7120結城神社参拝後、和歌山方面へ帰路に着きます。ヨーグルトで乳酸菌取ります。道中に神社を見つけたので立ち寄ります。こちらの神社、書置きも完備されておりましたが、心無い参拝客がいるようで注意書きがありました。私も失礼な振る舞いをしないよう気をつけないといけませんね。...全文を読む

PageTop▲

結城神社

三重県の御朱印

2016.01.05 (Tue)

 結城神社三重県津市藤方2341結城神社(ゆうきじんじゃ)は、三重県津市にある神社である。白河結城氏の結城宗広を祀る建武中興十五社の一社にあたる。結城宗広は後醍醐天皇の鎌倉幕府討幕運動に参加し、建武の新政以後の南北朝時代にも南朝方で戦った。北畠顕家親子に従って二度陸奥から京に向けて攻め上ったが、帰国の途中で難破し、伊勢国で没した。その墓と伝えられる場所には、塚の上に六体地蔵が置かれ、結城塚と呼ばれていた...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年01月       翌月

Menu

プロフィール

へーぼー

Author:へーぼー
趣味:神社巡り
建武中興十五社巡りを2017年1月に完了。
諸国一の宮巡り実施中。

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
95位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR