更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 081234567891011121314151617181920212223242526272829302015 10

【  2015年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

國領神社

東京都の御朱印

2015.09.26 (Sat)

 國領神社東京都調布市国領町1丁目7番地1國領神社(こくりょうじんじゃ)は東京都調布市国領町1丁目に鎮座する神社。また、境内に御神木の千年乃藤があることから「千年乃藤のお宮」とも呼ばれており、この藤の木は「ちょうふ八景」(調布八景)の一つに数えられている。主祭神は神産巣日神。配祭神として天照大御神、建速須佐之男命を祀る。以上ウィキペディアより。布多天神から歩いてきました。近いな。国領神社だけど、最寄駅は...全文を読む

PageTop▲

布多天神社

東京都の御朱印

2015.09.26 (Sat)

 布多天神社東京都調布市調布ヶ丘1丁目布多天神社(ふだてんじんじゃ)は東京都調布市調布ヶ丘1丁目に鎮座する神社である。式内社。旧社格は郷社。国領宿の小林信継が創建し、この神社は布田5宿の総鎮守であり、当時この神社の市場は賑わったとされている。創建創建年代は不明。社伝では垂仁天皇の治世とされる。延喜式神名帳に記述がある式内古社である。元の社殿は現在の布田5丁目にあったが、文明年間に多摩川が大氾濫を起こした...全文を読む

PageTop▲

埼玉縣護國神社

埼玉県の御朱印

2015.09.26 (Sat)

 埼玉縣護國神社埼玉県さいたま市大宮区高鼻町3丁目149番地埼玉縣護國神社(さいたまけんごこくじんじゃ)は、埼玉県さいたま市大宮区に鎮座する旧指定護国神社である。祭神鳥羽・伏見の戦い以後の国事に殉じた埼玉県関係の英霊51,000余柱を祀る。由緒昭和以前に神籬を建てて鎮魂慰霊の祭祀を行っていたところ、昭和の初めに招魂社創設の機運が高まったため、同9年(1934年)4月9日に「埼玉県招魂社」として創祀、同14年3月に「埼玉...全文を読む

PageTop▲

厄除け総本山由加神社本宮

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 厄除け総本山由加神社本宮岡山県倉敷市児島由加2852日本三大権現の一つ、また厄除けの総本山として知られる由加山 由加神社本宮は二千有余年の歴史を持つ神仏混淆のお山。その昔、磐座信仰(巨岩をご神体)と唱え近郊の人々の守護神として崇められ、その後七三三年(天平五年)に行基菩薩が十一面観音を祀り、併せて神仏混淆の霊山として崇拝されてきました。桓武天皇の代以来、朝廷の祈願所として繁栄し、拝殿には菊花ご紋章...全文を読む

PageTop▲

木華佐久耶比咩神社

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 木華佐久耶比咩神社岡山県倉敷市福江1671−4当社は本国総社神名帳に神階従4位下木華佐久耶比め明神と記載され、備前国式外128社の内の一つである。 また中世から明治に至るまで福南山明現宮と称され、熊野五流一山の修験道場として栄え、近世においては備前池田藩累代の御祈願所として崇敬された。 木華佐久耶比め命は、大山祇命の御子であり、天照大神の御孫、瓊々杵命の御妃となられ、桜の花の如く心身ともに麗しく日...全文を読む

PageTop▲

福田神社

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 福田神社岡山県倉敷市北畝3丁目14−53当社は、福田新田旧五箇村(北畝、中畝、南畝、松江、東塚)の地が、嘉永5年から開墾されたのにともない、その地区の産土神として勧請され、文久2年に社殿を造営し、明治4年に創建された。 御祭神は、天照大神、倉稲魂命、大國主命の三柱を主祭神として奉斎し、相殿に綿津見神、御年神を併せ祀っている。 当社は、福田地区及び水島地区の総鎮守として篤く崇敬され、特に、方災厄除、...全文を読む

PageTop▲

阿智神社

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 阿智神社岡山県倉敷市本町12-1倉敷の総鎮守。倉敷市中心部、倉敷美観地区の北にある鶴形山と呼ばれる小高い山の上に鎮座している。古代、「亀島」「鶴形島」などと呼ばれていた現在地に住み着いた阿知使主の一族が作った庭園が元となったといわれている。 かつて岡山平野は吉備の穴海と呼ばれる海域で、当時は窪屋郡阿智郷であった現在の倉敷市鶴形山周辺は交通の要衝であったといわれ、そのため海上交通の守護神である宗像三女神...全文を読む

PageTop▲

足高神社

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 足高神社岡山県倉敷市笹沖1033式内小社で、旧社格は県社。祭神は大山津見命、配神は石長比賣命・木之花佐久夜比賣命。神階は正四位上。別名「帆下げの宮」。江戸時代後期までは「葦高神社」と表記されていた。倉敷市中心部の南部に位置する標高67メートルの足高山山上に鎮座する。現在は陸続きとなっているが、かつては「小竹島」または「笹島」と呼ばれる瀬戸内海(吉備の穴海)に浮かぶ島であった。他にも戸島、藤戸島、吉備...全文を読む

PageTop▲

鶴崎神社

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 鶴崎神社岡山県都窪郡早島町早島2220◆鎮座地 岡山県都窪郡早島町早島2220番地 ◆御祭神 大吉備津彦命荒魂(オホキビツヒコノミコトアラミタマ)◆由 緒御祭神の大吉備津彦命は、第7代孝霊天皇の皇子。第10代崇神天皇の御代人々は神祇を敬って天下にようやく災害も無くなったが、遠国には未だ大和朝廷の命に従わないものが多くあった。そこで天皇即位の10年、天皇は皇族の中から4人の将軍を選んで北陸(大彦命)・東海(武渟川別...全文を読む

PageTop▲

両児神社

岡山県の御朱印

2015.09.13 (Sun)

 両児神社岡山県倉敷市松島942当社の創建は1800年前現在の倉敷市二子の高鳥居山北方50メートル余りの宮所という地に建立された。 第14代仲哀天皇の皇后である神功皇后は九州の熊襲が叛いたとき、天皇とご一緒に九州に下られ熊襲を討たれた後天皇はお亡くなりになられ三韓の内新羅が熊襲の背後にあってこれを援けている事を見抜き、武内宿禰と共に大勢の海軍をひきいて出兵し、新羅は降伏し帰国された。 時に皇后のお腹...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年09月       翌月

Menu

プロフィール

へーぼー

Author:へーぼー
趣味:神社巡り
建武中興十五社巡りを2017年1月に完了。
諸国一の宮巡り実施中。

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
690位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
101位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。