更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07

【  2015年06月  】 

真田神社

長野県の御朱印

2015.06.29 (Mon)

 真田神社長野県上田市二の丸夏休みを利用した三連休。土砂降りの中、旅立つ。雨の車窓から名古屋駅。新大阪でのきわどい乗換を成功させ、予定通り名古屋駅から特急しなのに乗り換える。6時起床で既に疲弊している。ここは駅弁でHPを回復させる。特急しなのに揺られ、車窓からの景色を楽しみながらでかから弁当を食す。木曽はマジで山深いな。どうにか15時に長野駅に到着。友人と合流し、飲みに行く。長野の繫華街、権堂に到着...全文を読む

PageTop▲

吉備津神社

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 吉備津神社岡山県岡山市北区吉備津931吉備津神社(きびつじんじゃ)は、岡山県岡山市北区にある神社。式内社(名神大社)、備中国一宮。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。「吉備津彦神社(きびつひこ-)」とも称したが、現在は「吉備津神社」が正式名である。岡山市西部、備前国と備中国の境の吉備の中山(標高175m)の北西麓に北面して鎮座する。吉備の中山は古来より神体山とされ、北東麓には備前国一宮・吉備津彦...全文を読む

PageTop▲

吉備津彦神社

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 吉備津彦神社岡山県岡山市北区一宮1043吉備津彦神社(きびつひこじんじゃ)は、岡山県岡山市北区一宮にある神社。備前国一宮。旧社格は国幣小社で、現在は神社本庁の別表神社。近年、「朝日の宮」(あさひのみや)の別称がある。岡山市西部、備前国と備中国の境に立つ吉備の中山(標高175m)の北東麓に東面して鎮座する。吉備の中山は古来より神体山として信仰されており、北西麓には備中国一宮・吉備津神社が鎮座する。当社と吉備...全文を読む

PageTop▲

石上布都魂神社

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 石上布都魂神社岡山県赤磐市石上字風呂谷1448石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)は、岡山県赤磐市にある神社。式内社、備前国一宮。旧社格は郷社。現在の祭神は以下の1柱。素盞嗚尊明治時代までは、素盞嗚尊が八岐大蛇を斬ったときの剣である布都御魂と伝えられていた。明治3年(1870年)の『神社明細帳』では神話の記述に従って十握剣と書かれている。歴史上述の十握剣を祀ったのが当社の創始と伝えられる。この剣は...全文を読む

PageTop▲

徳守神社

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 徳守神社岡山県津山市宮脇町5番地徳守神社(とくもりじんじゃ)は、岡山県津山市宮脇町にある神社。津山藩総鎮守。 社格は県社で、現在は津山市中央市街地の総鎮守として氏子に親しまれている。創建社伝では、天平5年(733年)の創祀と伝えられている。社地は当初現在の津山市小田中の地にあったが、天文8年(1539年)火災に遭い社殿、宝物等悉く焼失した。慶長8年(1603年)美作の国18万6500石の国守大名として入封した森忠政が津...全文を読む

PageTop▲

出雲大社美作分院

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 出雲大社美作分院岡山県津山市田町87大通り沿いに立派な鳥居が。だいこくさま。うさぎ。地面はコンクリ作りで、新しい雰囲気ですね。移転してきたから、造りは近代的な様子。立派なしめ縄。流石出雲大社。...全文を読む

PageTop▲

美作総社宮

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 美作総社宮岡山県津山市総社427美作総社宮(みまさかそうじゃぐう)は、岡山県津山市にある神社。正式名称は総社。美作国総社で、旧社格は県社。古代、国司は各国内の全ての神社を一宮から順に巡拝していた。これを効率化するため、各国の国府近くに国内の神を合祀した総社を設け、まとめて祭祀を行うようになった。当社はそのうちの美作国の総社にあたる。社伝によれば、欽明天皇25年(564年?)に現在地より約1km西にある本館(ほ...全文を読む

PageTop▲

中山神社

岡山県の御朱印

2015.06.14 (Sun)

 中山神社岡山県津山市一宮695中山神社(なかやまじんじゃ)は、岡山県津山市一宮にある神社。式内社(名神大社)、美作国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。社名は現在「なかやま」と読むが、かつては「ちゅうぜん」「ちゅうざん」と音読みしていた。別称として仲山大明神、南宮とも。創建社伝(『中山神社縁由』)では、慶雲4年(707年)4月3日の創建とする。ただし実際には和銅6年(713年)、美作国が備前国...全文を読む

PageTop▲

皆中稲荷神社

東京都の御朱印

2015.06.08 (Mon)

 皆中稲荷神社東京都新宿区百人町1丁目11−16皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)は東京都新宿区百人町にある稲荷神社である。JR新大久保駅の西約100mの市街地に鎮座している。賭け事に利益(りやく)があるとして有名な神社である。天文2年(1533年)9月のある夜、稲荷大明神が鉄砲組与力の夢枕に立ち射撃を伝授した。その霊験が評判となり、皆中稲荷(みななかのいなり)と呼ばれるようになった。その後「当たる」もの...全文を読む

PageTop▲

福徳神社

東京都の御朱印

2015.06.08 (Mon)

 福徳神社東京都中央区日本橋室町2-4-14三越前に来ました。迷子になりかけるが、ちゃんと案内が。流石三井不動産。きれいな通路を抜けます。コレド室町の至近に鎮座。例大祭だから緑の葉っぱが御朱印にプラスされているとのことですが、1時間待ちと言われる。デズニーかよ。予定があったので書置きを戴いて帰りました。すごいな福徳神社。...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年06月       翌月

Menu

プロフィール

へーぼー

Author:へーぼー
趣味:神社巡り
建武中興十五社巡りを2017年1月に完了。
諸国一の宮巡り実施中。

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1065位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
127位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR