更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 04

【  2015年03月  】 

湊川神社

兵庫県の御朱印

2015.03.30 (Mon)

 湊川神社兵庫県神戸市中央区多聞通三丁目1番1号主祭神 楠木正成社格等 別格官幣社・別表神社創建 明治5年(1872年)楠木正成は、延元元年(1336年)5月25日、湊川の地で足利尊氏と戦い殉節した(湊川の戦い)。その墓は長らく荒廃していたが、元禄5年(1692年)になり徳川光圀が「嗚呼忠臣楠子之墓」の石碑を建立した。以来、水戸学者らによって楠木正成は理想の勤皇家として崇敬された。幕末には維新志士らによって祭祀されるよう...全文を読む

PageTop▲

高津宮

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 高津宮大阪府大阪市中央区高津1-1-29高津宮(こうづぐう)は、大阪市中央区にある神社である。旧社格は府社で、戦後神社本庁の別表神社となった。難波高津宮に遷都した仁徳天皇を主祭神とし、祖父の仲哀天皇、祖母の神功皇后、父の応神天皇を左座に、后の葦姫皇后と長子の履中天皇を右座に祀る。貞観8年(866年)、勅命により難波高津宮の遺跡が探索され、その地に社殿を築いて仁徳天皇を祀ったのに始まる。天正11年(1583年)、豊...全文を読む

PageTop▲

生國魂神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 生國魂神社大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区にある神社。式内社で、旧社格は官幣大社。難波大社(なにわのおおやしろ)ともいう。地元では生玉(いくたま)さんの通称で親しまれている。伝承によれば、神武東征の際に、神武天皇が難波碕(現在の上町台地)の先端に日本列島そのものの神である生島大神・足島大神を祀り、国家安泰を祈願したことに始まるという。『日本書...全文を読む

PageTop▲

三光神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 三光神社大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90三光神社(さんこうじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区玉造本町の宰相山公園にある神社である。天照大神・月読尊・素戔嗚尊を祀る。反正天皇の時代の創建と伝えられる。創建以来、武内宿禰の末裔の武川氏が神職として奉職し、現在は86代目と伝える。社伝によれば、寛文元年(1661年)に一旦現在地の南東の鎌八幡の隣に遷座し、宝永3年(1706年)に再び現在地に戻ったという。かつては「...全文を読む

PageTop▲

豊國神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 豊國神社大阪市中央区大阪城2番1号豊國神社(ほうこくじんじゃ、新字体:豊国神社、旧字体:豐國神社)は、大阪府大阪市中央区大阪城に鎮座する神社。京都府京都市東山区に鎮座する豊国神社の大阪別社として創建された。のちに京都・豊国神社から独立して豊國神社に改称。京都・豊国神社が訓読み(とよくに)で、豊臣秀吉のみを主祭神とするのに対して、当社は音読み(ほうこく)で、豊臣秀頼、豊臣秀長も配祀する。現在の鎮座地で...全文を読む

PageTop▲

鵲森宮

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 鵲森宮大阪府大阪市中央区森之宮中央一丁目14-4鵲森宮(かささぎもりのみや)は、大阪府大阪市中央区にある神社である。式内社で、旧社格は府社。通称を森之宮神社(もりのみやじんじゃ)といい、周辺の地名である森之宮の由来となっている。聖徳太子は物部守屋との戦いの戦勝を祈願し、勝った暁には四天王を祀ることを誓った。戦勝後の崇峻天皇2年(589年)7月、まず両親を現在地に祀って寺の鎮守とし、その森に四天王を祀る寺(...全文を読む

PageTop▲

難波神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 難波神社大阪府大阪市中央区博労町4丁目1番3号難波神社(なんばじんじゃ)とは大阪府大阪市中央区博労町4丁目1番3号にある神社。主祭神は仁徳天皇、配祀は素盞嗚尊。社格は府社。秋祭(例祭)は10月20日。摂津国総社として「難波大宮」または「平野神社」と呼ばれていたという。創建は反正天皇と伝えられ、当初は大阪府松原市に鎮座していた。天慶6年(943年)に現在の天王寺区上本町に遷座、慶長2年(1597年)現在地に遷座、昭和20...全文を読む

PageTop▲

坐摩神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 坐摩神社大阪府大阪市中央区久太郎町四丁目渡辺3号坐摩神社(いかすりじんじゃ)は、大阪府大阪市中央区にある神社。式内社(大社)で、摂津国一宮を称する。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「白鷺」。正式な読み方は「いかすりじんじゃ」だが、一般には「ざまじんじゃ」と読まれることが多く、地元では「ざまさん」の通称で呼ばれる。大阪市中心部の船場にある古い神社で、同地の守護神的存在である。南御...全文を読む

PageTop▲

廣田神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 廣田神社大阪府大阪市浪速区日本橋西2丁目4創建不明。天王寺の鎮守で、今宮村では古くから正月には御所へ新鮮な鯛を2尾貢いだという。明治5年(1872年)村社に列す。明治39年(1906年)神饌幣帛料供進社に指定される。昔は西方に紅白2種の萩を植えた茶店があって、萩の茶屋と呼ばれていた。以上ウィキペディアより。今宮戎からスグですね。アカエ。アカエイは死んでも尻尾の毒が残るので、打ち上げられた死骸でも触るのは危険です...全文を読む

PageTop▲

今宮戎神社

大阪府の御朱印

2015.03.09 (Mon)

 今宮戎神社大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6-10今宮戎神社(いまみやえびすじんじゃ)は、大阪市浪速区にある神社。商売繁盛の神様「えべっさん」として知られ、毎年1月9日から11日にかけて十日戎(とおかえびす)が開催される。旧社格は郷社、現在は別表神社である。聖徳太子の四天王寺建立の際に西方の守護神として建てられたと伝えられている。北方に廣田神社(当社と同じ旧今宮村、現在の大阪市浪速区日本橋西に鎮座。祭神は ...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年03月       翌月

Menu

プロフィール

へーぼー

Author:へーぼー
趣味:神社巡り
建武中興十五社巡りを2017年1月に完了。
諸国一の宮巡り実施中。

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
95位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR