更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 11

【  2013年10月  】 

徳丸北野神社

東京都の御朱印

2013.10.27 (Sun)

 徳丸北野神社東京都板橋区徳丸6-34-3 御祭神菅原道真公(すがはらみちざねこう)御由緒 天神宮紀によれは、正暦年中この地に悪疫が流行した際、里人の一人徳麿に夢のお告げがあり、梅の古木に病の癒えんことを祈願し霊験を得たことから、梅に縁り深い菅原道真公を、京都北野天満宮から奉迎し、長徳元年正月十一日に奉祀した。以上、東京都神社庁ホームページより。 http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/itabashi/3154/撫で牛。撫で...全文を読む

PageTop▲

赤塚氷川神社

東京都の御朱印

2013.10.27 (Sun)

 赤塚氷川神社板橋区赤塚4-22-1 御祭神素盞嗚命(すさのおのみこと)藤原広継命(ふじわらのひろつぐのみこと)御由緒 長禄元年(1457年)に武州赤塚城主千葉自胤が武蔵国一の宮氷川神社より御分霊を勧請したと伝えられる。『新編武蔵風土記稿』には、「氷川御霊合社 村の鎮守なり」と記されている。以上、東京都神社庁ホームページより。 http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/itabashi/5225/宮司さんが丁度帰ってきたので御朱印を...全文を読む

PageTop▲

赤塚諏訪神社

東京都の御朱印

2013.10.27 (Sun)

 赤塚諏訪神社東京都板橋区大門11-1 地下鉄新高島平駅から徒歩15分 高島平の氷川神社と兼務されております。七五三で忙しい様子でした。ご対応いただきありがとうございました。...全文を読む

PageTop▲

鳥海山大物忌神社

山形県の御朱印

2013.10.13 (Sun)

 鳥海山大物忌神社山形県飽海郡遊佐町大字吹浦字布倉1神社の創祀は欽明天皇二十五年(千四百余年前)の御代と伝えられている。鳥海山は活火山で、噴火などの異変が起こると朝廷から奉幣があり鎮祭が行われた。本社は山頂に鎮座し、麓に「口の宮」と呼ばれる里宮が吹浦と蕨岡の二ケ所に鎮座する。大物忌神社は貞観四年(八六二)十一月官社に列し、延喜式神名帳には名神大社として、吹浦鎮座の月山神社と共に収載されている。後に、出羽...全文を読む

PageTop▲

上杉家廟所

山形県の御朱印

2013.10.12 (Sat)

 上杉家廟所山形県米沢市御廟1-5-30戦国時代の大名である上杉謙信が越後国(新潟県)春日山城に没すると、その遺骸は漆を塗り甲冑を着せて埋葬された。後継者の上杉景勝は、後に天下統一を果たした豊臣秀吉の臣下となり五大老に任じられ、会津へ移動。 それに伴い謙信の霊柩も越後から会津に移され仮堂に安置されたと云われている。慶長6年(1601年)関ヶ原の戦い後、上杉家は米沢に移動を命じられ、謙信の霊柩も再び移動することに...全文を読む

PageTop▲

上杉神社

山形県の御朱印

2013.10.12 (Sat)

 上杉神社山形県米沢市丸の内1丁目4-13上杉謙信が天正6年(1578年)、越後春日山城で急死した際、遺骸は城内の不識庵に仏式にて祭られたが、次代の上杉景勝が会津を経て慶長6年(1601年)に米沢へ移封されたのに合わせ、謙信の祠堂も米沢に遷された。以後、米沢城二の丸の法音寺を主席とする十一ヶ寺が交代で祭祀を執り行ってきたが、明治に入ると神仏分離令、廃城令などにより、謙信の遺骸が城内から上杉家廟所に移され、その守護...全文を読む

PageTop▲

小菅神社

東京都の御朱印

2013.10.09 (Wed)

 小菅神社東京都葛飾区小菅3丁目1−2 御朱印は授与所で書置きをいただきました。なかなか分かりにくい路地にありました。...全文を読む

PageTop▲

堀切天祖神社

東京都の御朱印

2013.10.09 (Wed)

 堀切天祖神社葛飾区堀切3-11-2御祭神【主祭神】天照皇大神【境内末社】誉田別命 菅原道真公 宇迦之御魂神【境外末社】菖蒲七福神御由緒 当社の創祀は永萬元年、伊勢の皇大神宮の御分霊を勧請したもので、後に境内末社として八幡宮、稲荷社、天神社が祀られ、また境外末社として菖蒲七福神、菖蒲十二支神があり堀切の神明さんとして地域の尊崇をあつめております。以上、東京都神社庁ホームページより。 http://www.tokyo-jinja...全文を読む

PageTop▲

立石熊野神社

東京都の御朱印

2013.10.09 (Wed)

 立石熊野神社東京都葛飾区立石8丁目44−31由緒平安時代中期、一条天皇の長保年間(999~1003)にご創建されました。今から一千年以上前、陰陽師として名高い安倍晴明公によって熊野大神が勧請されました。安倍晴明公ゆかりの神社として都内唯一、さらに葛飾区内で最も古い神社です。平安時代最も有名な陰陽師 安倍晴明公は、当時最先端の呪術や科学であった天文道や占いなどの陰陽道に関して卓越した知識を持っていました。華...全文を読む

PageTop▲

青砥神社

東京都の御朱印

2013.10.09 (Wed)

 青砥神社東京都葛飾区青戸7丁目34−30 「万葉集」巻十四の東歌に 『にほどりの葛飾早稲を贄すとも そのかなしきを外に立てめやも』 とありますが、この地は米どころとして葛飾の野に実った早稲の新米を神様に供して新嘗の祭事を営んでいたことが窺えます。また青戸付近は良質粘土の原産地として早くも古墳時代より土器作りを主要とした人々の生活の地でもありました。このように祭事に深く関わり営まれた信仰の地は葛西御厨...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年10月       翌月

Menu

プロフィール

へーぼー

Author:へーぼー
趣味:神社巡り
建武中興十五社巡りを2017年1月に完了。
諸国一の宮巡り実施中。

最新記事

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
77位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR